<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 名古屋キャンペーン〜ひといきつきながら〜 | main | 平成最後の夏〜後半〜 >>

JONTE×木島ユタカ

 

今月のキャンペーン話は一旦休憩して、

先週開催された【JONTE×木島ユタカ ツーマンライブ】の模様を少し。

 

昼間の暑い時間にも関わらず、満員御礼。

たくさんの方にご来場いただきまして、本当にありがとうございました!!

 

木島・第二弾グッズの『シルクスクリーンプリントTシャツ』も即完売!

また、次回のグッズ製作へ向けて色々と相談しているので、楽しみにしていてください♪

 


 

素晴らしい木島メンバー。

 

Vo&Shamisen / 木島ユタカ

Per / 丹菊正和

Pf / 佐藤昌

Vln / MIZ

 


 

そして、JONTE氏。

某オーディションで知り合って12年。

お互いに色んな時間を過ごし、色んな想いもした中で、

同じ"ソロシンガー"として、、、

支えてくれたり、

目標になってくれたり、

闘争心を燃やさせてくれたり、

JONTEというシンガーは僕にとってやはり大きな存在です。

そして、色んなことを話せる心友です。

兄と弟。

そして、、、白と黒。笑

 


 

今回、僕はじょんさんの曲「Why?」を。

じょんさんは僕の曲「秘密にしかできない恋」を。

それぞれの持ち時間の中でカバーして歌い合いました。

 

いやぁ、ほんとキンチョーでした。笑

自分が歌ってる時はもちろんですが、

自分の曲をじょんさんを歌っているのをステージ袖から観ている時はもうほんまに。

でも、皆さんすごく楽しんでいただけたようで何よりでした。

 

「秘密にしかできない恋」をじょん氏が歌うとこうなるのか〜と。

すごく勉強にもなったし、実は無性に嬉しかったです。

これからもツーマンの時はこんな取り組みをし続けていきたいですね!

 


 

じょんさん「ジョジョ立ち」ですって。笑

 


 

もういっちょ!

 

実はふたりで撮った変顔のツーショットとかあるけど、、、笑

これは自粛しておきます。

 

ちなみにこのじょんさんのグラサンね、木島がかけると。

 


 

こうなります。

 

うん。

SNSでも再三言ってますが。

 

完全に、あぶない刑事ですね。

 

なんやこれ。

どうやったら似合うんやろ。笑

 


 

これからも切磋琢磨できるような存在でいられるよう、

しっかり頑張っていきますっっ!!

皆さん、どうぞ僕に力を貸してください!

 

とりあえずはライブのMCでも散々盛り上がりましたが、

じょんさんのジム通いに焚きつけられ、

木島もジム通いを本気で検討中です。

 

乞うご期待。笑

 

【セットリスト】

オープニング

Change The World with JONTE(song by Eric Clapton)

 

1,十年経てば

2,ソーラン節

3,shape of you

4,Why?(song by JONTE)

5,鈍感な人になりたい

6,GARDEN

7,家族写真

8,ひといきつきながら

 

アンコール

夏の終わりのハーモニー with JONTE & key / GAKUSHI(song by 井上陽水&玉置浩二)

 

 

さて、まだまだ夏のイベント出演続きます!

是非、木島の音楽に歌に会いに来てください♪

 

・8/15(水)大磯ロングビーチ 競泳プール前(fm yokohama公開生放送イベント)

http://kijimayutaka.com/event/103311

・8/18(土)代々木公園 特設ステージ(東儀秀樹さんらと共演)

http://kijimayutaka.com/event/104973

・8/22(水)六本木Canon(作詞家・及川眠子さんとトークイベント)

http://kijimayutaka.com/event/104912

 

 

そしてそして〜〜!

来月は東京・大阪でのワンマンライブが決定していますっ!

 

♪ 9月7日(金)♪

(東京)汐留BLUE MOOD

http://kijimayutaka.com/event/104168

 

9月16日(日)※昼公演です

(大阪)Soap opera classics - Umeda -

http://kijimayutaka.com/event/104169

 

是非ともお早めにゲットしてくださいね☆

 

まだまだ木島と夏を楽しみましょう!

 

きじ

 

 

Twitter → kijuyuta

Instagram → kijiyuta0607

Facebook → 木島ユタカ

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

〜2018年8月1日〜

デジタルシングル

【ひといきつきながら】NOW ON SALE!

作曲:生沢佑一 作詞:岩田純平 編曲:春川仁志

 

iTunes他、主要配信サイトにて配信中!!

<詳細情報→http://kijimayutaka.com/news/102041>

 

↓Official Music Video↓

https://www.youtube.com/watch?v=s4PK4RF2kIQ&feature=youtu.be

 


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

〜2018年4月4日〜

2ndシングル【鈍感な人になりたい】now on sale!!

 


 

「鈍感な人になりたい」c/w遠いふたり
 01. 鈍感な人になりたい
 作詞:岩田純平 作曲:アメリカ民謡(Shenanndoah)
 02. 遠いふたり
 作詞:及川眠子 作曲:アメリカ民謡(Aura Lee)
 03. 鈍感な人になりたい(カラオケ)

 発売元:青空レコード 販売元:エイベックスエンタテインメント
 品番:ZZCD 70002
 価格:1,000円(税込)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

木島ユタカ * Diary * 17:50 * comments(2) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 17:50 * - * -

コメント

きじさん、【JONTE×木島ユタカ】ほんとうに楽しかったです♪
トークも盛りだくさんで、おふたりの素敵な繋がりが伝わってきました。
これからも、こういったライブがたくさんあったら嬉しいです。

きじさんのライブは、曲ごとの構成も全体の構成も、きじさんの想いやアイデアがすごく感じられて、本当に聴きごたえがありますね。同じ曲でも時には歌い方を変えてみたりで、毎回とっても楽しみです。

最初の「Change The World」からほんとに”衝撃”で、フェイクとかいっぱいあって超カッコ良かったです。
「ソーラン節」も松戸の時とかと全然違うし、「Shape of you」も抑え気味から盛り上がりへのタイミングやスケールとかも、毎回微妙に違う感じで、きじさんの歌は本当に味わい深いです。

「why?”」とっても素敵で、きじさんの「Love」や「Color of souls」を生で聴いてみたいと思っていたので、同じ作曲の方の曲で雰囲気が味わえて、嬉しかったです。

「秘密にしかできない恋」、JONTEさんの歌い方は、男性が年上の相手に歌っているようなイメージを感じて、きじさんのと違う印象でしたがとっても素敵でした。
きじさんのこの曲の歌い方は、女性の気持ちを歌っているように感じて、最初に聴いた時は「どうして女性の気持ちになれるんだろう」ってすごく驚きました。
「女性性」も「男性性」も表現できる実力も、きじさんの歌の魅力ですね。

書ききれないですが、他の曲も全体的にもとっても素敵で楽しかったです。めっちゃ笑顔になりました。
きじさんの実力、ただただ尊敬で、歌にほんとうに引き込まれちゃいます。

オリジナルTシャツは半ば諦めて、ステージ近くで聴くのを優先したのですが、がんばったら奇跡的に手にする事ができて、日々カッコイイなーって眺めています。(着れないです。。。)

これからもきじさん出演のイベントたくさんで、とっても楽しみです♪
いつも本当にありがとう。
Comment by Sayaka @ 2018/08/14 8:06 PM
ほんとに夢のようなツーマンライブでした。2人でセッションしたり、お互いの曲をカバーし合ったり、終始ドキドキだった。
それぞれのステージに引き込まれました。
トークも最高でした!
JONTEさんはもちろん素敵だった。
きじはもう世界一、宇宙一素敵でした!!

グラサン、あぶない刑事風ね、何回見ても笑っちゃう(ごめんなさいw)
その後の2人のツーショットがめっちゃ良い!きじが心友と言えるJONTEさん、これからも掛け替えのない心友であって欲しいです。また2人でのライブがある事を切実に願ってます!

あとジムにほんとに行くの?楽しみにしてますね^^

そして、そしてー!
9/7のワンマンライブを楽しみに楽しみにしています!!

今週のイベントには残念ながら仕事で行けないけど、きじの歌が音楽が沢山の方に届く事を願ってるよー!きじ、ファイトー!!
Comment by 美穂 @ 2018/08/14 8:45 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ