<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ワンマンライブ【和のこころ】決定!そして明日は、、、 | main | ワンマンライブ【和のこころ】大阪&東京 開催! >>

遠回りと言われて。

 

昨日、今日と夢のような出来事が続き、

ほんまにこれが現実のことかと、目をゴシゴシしています

 

昨日は地元・兵庫県の三木市にある『ネスタリゾート神戸』さんの1周年イベントに

オープニングアクトとして出演させていただきました

 

ネスタリゾートの緑が溢れる風景の中、

約3000人の方がステージを見ていただき、

その中での20分間の自分のステージは、とにかくもう!"気持ちよかった"

 

そして、メインアクトの城南海さん、BEGINさん、元THE BOOMの宮沢和史さん

と、素晴らしいステージが続き、、、、

 

最後に宮沢さんとあの名曲『島唄』のコラボをさせていただきました

 

今回、宮沢さんの方からお声を掛けていただき、

このコラボに参加させていただけることになったんです。

オープニングアクトでの出演やった僕の"民謡"のルーツ、

そして"津軽三味線で弾き語る"という現在のスタイルを知っていただき、

「じゃあ一緒にやろうよ」とおっしゃっていただきました

 

ほんまに、もう。

なんと言っていいのか言葉が見つかりません

 

まさに夢の中にいる気分でした

 

城南海さんの奄美三線

宮沢さんの琉球三線

そして、木島ユタカの津軽三味線

 

このそれぞれに異なる音色の三味線3丁でのコラボ

ほんまに楽しかったです

 

改めて『島唄』という楽曲の底知れぬパワーを感じ、

そして、宮沢和史さんというアーティストの凄さを間近で感じさせていただきました

 

打ち上げではBEGINさんと宮沢さんと同じテーブルを囲んで、

色〜〜んなお話しをさせていただき、

これまた夢のようなひと時で

 


 

この機会が無駄にならへんように、

日々自分の音楽と向き合って高め続けていく、絶対

 


 

 

そして、、、

先ほど、、、

テレビ朝日「羽鳥慎一 モーニングショー」の【ショーアップ⤴︎】のコーナーで、

"木島ユタカ特集"を組んでいただきました

 

ライブには山本雪乃アナウンサーが取材に来ていただき、

そのキャラのおもしろさにほっこりしました。笑

 


 

いや、もうほんまに何がなんだかわからず

ず〜〜っと昨日から夢の中にいる感じです

 

 

5歳から父の背中を追って"民謡"を歌いはじめて、

少年・青年とともに運良く全国大会でグランプリをいただき、

色んな舞台やNHKのテレビ・ラジオ等の民謡番組に出演させてもらったのに、

20歳超えたぐらいで、そんな"民謡歌手"としての自分に限界を感じ、

それまでの全てを捨て、PopsやR&B/Soulという歌を勉強し始めた

 

「もったいない...」

「なんで民謡を辞めてまで....」

「せっかくこんなに民謡から声を掛けていただいているのに...」

 

と、言われました

 

その時は僕自身、"民謡"という世界に後ろめたい気持ちが出来てしまいました

そして、二人三脚で歩んできた父への申し訳なさもありました

 

でも、自分の歌で死ぬまで勝負したいと思ったからこそ選んだ道でした

 

その後、当時初めてだったEXILEのオーディションを受けて、

武道館での最終決戦を目前に落選して、

ライブ活動を続ける中で、自分の音楽へ自信が持てなくなり、

歌を続けていくかどうかを真剣に悩んだ日々

 

その中でもう一度道を照らしてくれたのは、紛れもなく僕のルーツである"民謡"でした

 

「なんや、結局民謡に帰ってくるんやったら、ただ遠回りしただけやん」

って思われがちやけど、

 

違う。

この道を通ってきたから、いまの【木島ユタカ】があるんやと思う

 

変声期の時、民謡から離れへんようにと父が習わせてくれた津軽三味線を手に、

自分のオリジナル曲を歌い、

もう一つのルーツである"洋楽"の弾き語りにもチャレンジできる

 

いまこのスタイルを作れたことは、

道を通ってきた中で出会えた人達の言葉やったり、

変わらず応援してくれる人達の後押しやったり、

僕の可能性を信じて協力してくれる方々がいるから

 

それでも"遠回り"という人もいるかもしれへんけど、

こうして、テレビで特集を組んでいただける日が来た

 

ここから

きっと、ここからです

 

どこまでもチャレンジし続ける気持ちと、

爺ちゃんと婆ちゃんから教わった「初心忘るべからず」を胸に、一歩一歩

 

前へ進んでいけるように

 

もっともっと自分と向き合って、

木島ユタカの音楽を、歌を、

一人でも多くの方に聴いてもらえますように

 

木島ユタカをこれからも、よろしくお願いします♪

 

きじ

 

 

木島ユタカ ワンマンライブ【和のこころ】

10/6大阪公演 & 10/8東京公演!!

 


 

〜大阪〜

2017年10月6日(金)

心斎橋Music Club JANUS

詳細→http://kijimayutaka.com/event/77362

〜東京〜

2017年10月8日(日)

Mt RAINIER HALL 渋谷 PLEASURE PLEASURE

詳細→http://kijimayutaka.com/event/77363

 

〜2017.7.5 発売!!〜

木島ユタカ 2nd Mini Album【和のこころ〜ケルティック編〜】

amazon】 【楽天】 【HMV】【TOWER RECORD

 

【十年経てばMV】

https://www.youtube.com/watch?v=hjldpDcvA8c&t=24s

 

Twitter → kijuyuta

Instagram → kijiyuta0607

Facebook → 木島ユタカ

木島ユタカ * Diary * 09:22 * comments(2) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 09:22 * - * -

コメント

最近の歌に取り組む姿勢は、 目を見張ります。自信に満ち溢れ、歌うことが楽しくてしょうがないという思いがあふれているような。ユタカさんの歌声にも言霊が宿っているようで聴いていてとても心地いいです。(スミマセン、あくまで私の主観です)

人の縁が、運とツキを引寄せるといいます。その縁を大事に育てて、運とツキを生かせるよう努力をしましょう。

仕事の都合で、ライブはだいぶご無沙汰なのですが、秋のライブはぜひ行きたいと思っています。

今後の活躍がますます楽しみです。
ではでは。
Comment by kiki @ 2017/07/24 2:05 PM
きじぃー良かったね。ホンマ良かった!
たくさんの良い出会いもあって憧れの方々と一緒に素敵なイベントにも出られて、私も嬉しかったよ^_^
一時期どうしとんかな、って思うくらい音沙汰なかった時期を経て、気づけば歌のスタイルが変わってて。きじぃーもたくさんの葛藤があったんやね。
昨日ホンマ久しぶりにきじぃーの生歌を聞いたけど、このスタイルがきじぃーの歌なんやなって思ったよー!あんなにも楽しそうに歌ってて、私も楽しかった&#9825;めっちゃ聴き入ってもーた^_^20分あっとゆう間でもっともっとたくさん聴きたかった&#9825;
それはワンマンライブまでお預けにしとくわな!
必ず行きます!それまでまた頑張ってね!
きっとたくさんの人の心にきじぃーの歌が届いてるよ!!
Comment by あい☆ @ 2017/07/24 11:22 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ